メインイメージ

男性の育児休業取得者割合が6%台に

2019-06-09

厚生労働省から、「平成30年度雇用均等基本調査(速報版)」が公表されました(令和元年(2019年)6月4日公表)。  

「雇用均等基本調査」は、男女の雇用均等問題に関わる雇用管理の実態把握を目的に、毎年実施されているものです。  
今回の速報版では、育児休業取得者割合に関する調査項目のみが取りまとめられています。

その結果は次のとおりです。
【育児休業取得者の割合】
女性: 82.2 % (対前年度比 1.0ポイント低下)
男性: 6.16% (対前年度比 1.02ポイント上昇)

    男性の育児休業取得者割合は、6年連続で上昇し、6%台となりました。  
着実に上昇はしていますが、「2020年に男性の育児休業取得者割合を13%とする」という政 府目標には遠く及ばない結果となっています。

調査結果については、こちらをご覧ください。

<平成30年度雇用均等基本調査(速報)>

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_05049.html

Copyright© 2019 佐藤経営労務事務所 All Rights Reserved.